デコアート通信講座人気ランキング

デコアートを通信講座で習いたいけどどこがおすすめ?人気ランキングはこちらから。
MENU
デコアート通信講座人気ランキング デコアート通信講座人気ランキング

たのまな

今人気のデコアーティスト!通信講座で、プロの技術が身につきます

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

今、デコアートが流行っているのをご存じですか?
身近なところではスマホやスマホケースにラインストーンを張り付けて綺麗な模様を描いているのをご覧になった事もあるかもしれませんね。
デコアートというのは、このようにラインストーンやビーズなどを用いて身の回りのものをキラキラとデコレーションする技術なのです。

 

もともとは、ネイルサロンのサービスの1つで、ネイルをデコレーションするところから始まり、現在ではネイルを始め大きなものは自転車までデコレーションできます。
デコアートの世界はどんどん広がっているのです。

 

もちろん、自分で趣味として手作りするのもいいですが、プロのデコアーティストに依頼して本格的なデコアート作品を楽しむ人たちも最近増えているんですよ。

 

デコアーティストって何?

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

デコアートを職業としている人たちもいます。それがデコアーティストです。
デコアーティストはお客から注文を受け、デコアート作品を製作します。

 

また、自分のオリジナル作品も製作・販売して収入を得ているのです。
最近、このデコアーティストが注目を浴びているんですよ。


デコアート 人気通信講座の比較

 

デコアーティストを目指している人の間では通信講座が人気なのですが、いろいろな団体が講座を開いています。
それぞれ特徴があるので、比較してみて自分に合ったものを選んでくださいね。

 

ここでは、ランキング形式でご紹介します。

 

 

たのまな

 

「たのまな」は今、一番人気のあるデコの通信講座です。
他の講座と比べて受講費と学習内容のバランスがよいのが大きな理由のようです。
受講期間も延長できるので安心ですよね。

 

また、たのまなは、講座終了後Edexcel認定の資格をとる事ができます。つまり、国際的に活躍できるのです。
ネット販売を視野に入れている人には有利な資格ですよね。

 

たのまなは添削回数が多いのも人気の一つです。
添削回数が多いという事はそれだけ何度も作品作りに挑戦するので上達が早くなりますよね。
実際に高度な技術も学べる講座なので、作品は質がどれも高いのが評判です。

 

さらに、資格終了後は就業へのフォローもしてくれますから、プロとして活躍したい人にはぴったりの講座なのです。

 

たのまな

 

がくぶん

 

日本で通信講座として有名な「がくぶん」。ここもデコアートの講座があります。

 

がくぶんは、日本でもトップクラスのデコアーティスト・藤井亜弓さんが教材の監修・指導をされています。
藤井さんは、日本でただ一人、スワロフスキー社が認めたデコアンバサダーなのです。
デコアートに興味がある方ならスワロフスキー社を知らない人はいませんよね。

 

がくぶんの講座には、4つのコースがあり、
講座を修了すると日本デコアーティスト協会の「デコアーティスト1級・2級・3級」の資格が取得できますから自宅開業も就職もできますよ。

 

がくぶん

 

JEDAの通信講座
 ※現在募集していません

JEDA

 

JEDA(日本エキスパートデコレーターアカデミー)のクリスタルデコレーション講座も人気があります。

 

コースは2つあり、基本的な技術を学べるものと、プロとして活動したい人向けがあります。
プロ向けの講座は課題がバラエティに富んでいて、デコレーターとしてすぐに仕事ができるテクニックが身につきます。

 

また、JEDAの通信講座は期限がないので、自分のペースで学習がすすめられるのも嬉しいですよね。

 

JEDAは通学コースもあるので短期でしっかり学びたい方にも好評です。

 

グラムベイビー・アカデミーの通信講座
 ※現在募集していません

グラムベイビー・アカデミー

 

今、確かにデコアートは人気なのですが、誰もがすぐにプロの技術が身につくわけではないですよね。
初心者ももちろんいます。
そんな方は、どこから手を付ければいいのかわからない事が多いものですが、そんな方にグラムベイビー・アカデミーの通信講座は人気があります。

 

グラムベイビー・アカデミーは基本コースが充実していて、デコアートに興味がある人に門戸を広げていますから、デコアート愛好者のすそ野を広げる事にも一役買っているんですよ。
初心者でもすぐに始められるように、必要な道具も教材セットの中に含まれています。

 

コースは3つあり、いずれもデコアートの基本的な技術をしっかり身に着ける事ができます。
もちろん日本デコレーター協会の3級・2級の資格取得も可能ですから、講座終了後はプロとして活動する事もできますよ。

 

日本デコリストスクールの通信講座
 ※現在募集していません

日本デコリストスクール

 

日本デコリストスクールも、通信講座も通学コースもあるスクールです。

 

ここの通信講座の特徴はなんといっても課題として送られてくるストーンが全部スワロフスキーだという事。
スワロフスキーの種類や質が良いのも特徴。
ですから、受講しながら、本格的にデコアートをやっている気分になります。もちろん、必要な道具も全てそろっていますよ。

 

こちらも、コース別に講座があるので、自分の興味に合わせて選んでみるといいでしょう。
さらに、通学コースがある強みを生かして、完全予約制ではあるものの、対面講習も出来ます。
実際に講師を目の前にして学習できるので、学習も捗ります。

 

また、日本デコリストスクールは、委託販売ができますから、学んだ技術が即収入になりますよ。

 

 

たのまな

デコアートには資格が必要?

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

「デコアートって技術がないとできないみたいだし、特別な資格が必要なのでは?」と思う人もいるかもしれませんね。
確かに、デコアートは緻密な作業です。
一定基準の技術がなければ「商品」としてお客様の前に出す事はできません。

 

実は現在、デコアートには運転免許や医師免許のような国家資格はありません。
ただし、デコアートに関わる企業が設立した民間資格と、国際基準の資格があります。

 

こういった資格を持っていると持っていないとではお客さまの信用度が全く違いますので、ぜひ取得に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

民間資格

 

デコアーティストの民間資格には主に
「日本デコアーティスト協会認定資格」
「JEDAストーンデコレーター資格・スイーツデコレ―ター資格」があります。

 

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

技術の難易度によって

  • 「日本デコアーティスト協会認定資格」は3級・2級・1級、
  • 「JEDA資格」は1級・2級

と分けられています。
プロとして活躍するには少なくともこのような資格は持っていたほうがいいでしょう。

 

 

国際基準の資格

 

デコアーティストの国際的な資格には「Edexcel認定資格」があります。
Edexcel認定資格とは、世界的資格認証機関であるEdexcelが認定するものです。
これはイギリスで制定されたもので、この資格があれば世界で活躍できるデコアーティストである事が証明されるというわけです。

 

 


デコアートの通信講座なら資格がとれる!

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

デコアーティストになるには資格があれば有利という事はおわかりになったでしょう。
それではどうすれば資格がとれるのでしょうか。

 

現在、デコアーティスト養成講座がいくつか開かれていて、スクールに通う方法自宅で通信講座で学ぶ方法がありますが、ここでは自分のペースで学習して資格が取れる通信講座をおすすめします。

 

通信教育なら、たとえ、一日15分〜20分でも「継続は力なり」です。
コツコツと続けることで実力は自然とついてきますよ。
また、子どもがいる主婦でも家事育児の合間に受講する事もできます。
特に主婦に人気があるのも納得ですよね。

 

 

とれたら何ができる?

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

デコアーティストの資格を取得すると自分の作品を販売できたり、独立開業も可能です。
ネットショップを開けば初期費用をかける事なく、自宅で製作・販売できるので接客する必要もありません。

 

ネットショップは手間ひまがかかるのではと気になる方には、オークションやメルカリなどのフリマアプリなら気軽の販売できますよ。

 

講座によってはネットのマナーや経理などネットショップの開業についても学べるものもありますから、興味があればぜひそういったコースを受講してみるのもいいでしょう。

 

作品の販売だけでなく、資格があれば、地域のカルチャースクールで講師として活躍する事もできるので、資格はぜひ取得してくださいね。

 

さらに、ネイルサロン・ブライダルサロンや雑貨店に就職する事も可能です。

 

余談ですが、結婚して子どもができても保育園に預ける事もなく自宅で子どもを見ながら仕事ができますから、今問題となっている待機児童の問題もクリアできますよね。

 

収入は?

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

このように、デコアートの資格があれば、趣味から仕事まで幅広く活動できるのですが、その収入が気になる事でしょう。

 

たとえばよく見かけるスマホケースのデコレーションですと、全面デコすると1個あたり5000円くらいになりますから、一日一個製作するとして単純計算するとOLの初任給くらいの収入にはなりますよね。
テクニックが上がれば他の作品も作れるようになりますから、さらに収入が見込めるようになります。

 

もちろん、最初はそこまでいかなくても、ピルケースや名刺ケースなど小さいものから始めると一ヵ月5〜6万の収入が見込めます。
そうやってコツコツと実績を積み上げていけば、2〜3年後には会社員と変わらない収入になります。

 

デコアートはちょっとした副収入からプロとして本格的な収入まで自分のライフスタイルに合わせて計画を立てる事ができるのです。

 

 

たのまな


通信講座 口コミ

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

デコアートの通信講座がたくさんあるのはわかりましたが、本当に通信講座でデコアーティストになれるのか不安ですよね。
そこで、通信講座についての口コミをまとめてみました。

 

【メリット】

DVDやテキストなど、絵や写真が豊富で、とてもわかりやすかった。

課題が充実している。キットになっているのですぐに取り組める。

自分のペースで無理なくできる。

テキスト通り進めていけば、必ず出来る様になる。

困ったときはすぐにスタッフがサポートしてくれるので此処強い。

講師からアドバイスを貰えるので、質の高い作品が出来た。

きめ細かい添削がとても参考になる。

 

【デメリット】

もう少し添削が早く戻って来てほしい。

テキストやDVDにもう少しバラエティに富んだアングルの画像や映像があればもっとわかりやすかったかも……。

課題を提出する時に、材料が足りなかった。

 

おおむね、通信講座は好評で、自分のペースで学べる事が大きな利点のようですね。

 

 


まとめ

デコアート,通信,講座,人気,ランキング

 

いかがでしたでしょうか。

 

今まで趣味でデコアートをしていた人も、また、全く初心者でも、
デコアートの通信講座なら自宅で無理なく自分のペースでレベルアップできますよね。

 

さらに技術を磨けば独立開業も夢ではありません。
女性のセンスを生かせるデコアーティストになる夢を、ぜひ通信講座で叶えてみませんか?


更新履歴

たのまな

このページの先頭へ